スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クーポン

最近、防音工事の資材を買うのに、NET通販のM○N○TAR○というところを使っているんだけど、

このサイトは、工事業者向けの資材供給の会社で、工事をする人以外には、どう使っていいか判らないようなものばかり売っている。僕は店舗の設計をしていたので、現場にも長時間立ち会って来たから材料や道具を大体は見知っている。だから、こんなものがあるはずだ、というのがわかっているし、このサイトは基本が卸価格(一般人は登録不可)の上、倒産処分品や分けアリ商品などもあるので、色々と街では売っていないような材料を安く手に入れることが出来る。

ということで取引をし始めたわけなんだけど、

登録直後に、サービスで500円のクーポンがメールで送られて来た。これは期限が一ヶ月ぐらい。

それから一週間もしない内に、又1000円のクーポンが送られて来た。これは短期。

この間、ケチケチチョコチョコと発注して(こういうモノは余ると他に使えないから悲惨なので)発注回数だけは多い。一回当たり3500円?5000円ぐらい。製品代が3000円を超えると送料が無料になるので、代引き手数料の300円だけ頭に置いて買い物をする。

こういう買い物のし方をする人に、1000円のクーポンを出してしまうのって、商売的にはかなり損なんじゃないかと思う。いくら安く仕入れているって言ったって、卸価格で売ったら粗利益率は最大でも30%ぐらいだろう。ディスカウンターというものは、普通は粗利10%ぐらいのもののはずだ。

一昨日、期間限定で30%引きの材料があった(丁度欲しかったもの)ので、発注をして昨日到着したんだけど、それと入れ違いぐらいのタイミングで、また1000円のクーポンが届いた。

う?ん、これはさすがに買うものが無いかな・・・、と思いつつ計算をしてみたら、前回発注したものと同じ機能のものが、二本買えば通常価格(これでも市販価格よりはかなり安い)から50%引きぐらいで買えて、丁度3000円を超えたぐらいの金額になることに気が付いた。

市販価格>通常価格25%引き>分けアリ値引き30%>ークーポン1000円=馬鹿安!

これはもう買うしかない、ということで、さっき発注してしまった。

本当の工事業者なら何万もする工具とかも買うだろうから、トータルで採算が取れるんだろうけど、僕はな?。んなもん買わんよ。材料の大量発注もせんよ。色々とキッチュで不要なモノも、少し惹かれるところはあるけど、買わんよ。

まぁ、今時のディスカウンターなんかシタタカだろうから、トータルで儲かれば良いのだろうけど、おかげさまで僕は随分得をしている。

、、、
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HYPO

Author:HYPO
HYPO(hypo)とは、

●hypo=チオ硫酸ナトリウムの通称
●hypoxia=酸素欠乏症
●hypocrite=偽善者
●hypo(他動詞)=1 ?に皮下注射 する 2 刺激 する 3 増強する
●hypo(接頭語)= 〔正常値より〕下の、異常に低い

※因みに・・・、
カバはhippopotamus

美大中退後、肉体労働を経て店舗プランニングの世界へ飛び込み、都銀のCIデザインなどを手がけた後、今度はマーケティング分野に首を突っ込み、30で独立。
23年ほどプランニング会社の代表を務めた後、ライブバーの経営に手を染めて半年で挫折。就職活動の末入社した設計事務所勤務を5ヶ月でリタイヤし、現在事務所として使っていた自宅の地下を音楽スタジオとして運営中。

学生時代から始めたバンド活動が、なんやかやと続いていて、気が付けば音楽がいつも身近にあった、という感じかな。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。